2007年12月02日

高畑の季節便り〜干し柿編〜

今日も晴天。友達と和歌山かつらぎ町にある串柿の里に行ってきました晴れ
数週間前、産経新聞のトップにも載っていたし、NHKでも紹介されたところです。
日曜日だからさぞかし観光客がいっぱいいるに違いないと思ってたけど、いやいや入って行く行く人気のない山の中。
エーこんな対向車来たらバックせなあかん一本道、しかもこんな急な。ガードレールもないし。
本当にあっているのだろうか。と思いつつ突き進むと。
ありましたありました。昔話に出てくるような里。

hosikaki.jpg

kayabuki.jpg


見事に渋柿が干されています。そして懐かしや茅葺の家。
写真では分かりにくいけど、かなり山の中のかなり急斜面に家が建ち柿畑があるのです。
けっして観光地とかじゃなくて秘境の地といったかんじ。

yane.jpg


バキュームカーはここぞ稼ぎ場所だと思って来るんだろうなぁ。


.


posted by GG at 22:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高畑 美紗子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。