2009年05月29日

夢の話。〜辻千香〜

こんな夢を見た。

どうやら卒業式にようだ。
私は黄色いハリウッド女優が切るようなドレスを着ている。
でも、足元はスニーカー。
スニーカーをはいていることが恥ずかしくてもじもじしていたけど、
いつのまにかそんなことは忘れてしまっていた。
懐かしい友人にもあった。
もりちりん、さんちゃん、ちいちゃん。
中学時代、高校時代のお友達が入り混じっていて
でも、姿はそのまんま。
3人とも今はどうしてるだろう。

みんなが着席し始めているけどかなり落ち着きの無いパーティーみたい。
開場では卒業生の一言が放送で流れていた。
少しするとある人の言葉が。

「僕がまだ抱えているのは劇団のことばっかりで、
劇団には大変迷惑をかけたかなぁって思います。」

と。
そこへ登場、GiantGrammy制作中村さん。
生粋のお祭り男。
スーツ姿だけど、ワイシャツは紺色でなぜかすそは出していた。
あいかわらず高らかな声をだして笑っている。

どうやら放送の声は中村さんの言葉らしい。
彼はGiantGrammyを卒業するみたい。
そうなんだ。中村さん、卒業するんだ。
なんかよくわかんないけど盛り上げてあげた。

という話。
中村さんの夢は以前も見たことがある。
そのときは中村さんのお葬式で、
泣きながら遺体を眺めていたら
「暫定やな・・・」
とつぶやき、生きていたという話。

なんのこっちゃ。

なんでなんでしょうか。
そんなに中村さんに会うことも電話することも無いのに。
私の中での中村さんの位置づけがよく分からなくなります。
ラベル:ハリウッド 卒業
posted by GG at 12:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 辻 千香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。