2008年12月18日

リップクリーム。嶌田。

唇が荒れる季節。

リップクリームは必需品です。

ただ、イマイチ塗り方が分かりません。

だから、もの凄い勢いで患部に塗布してしまいます。

唇ベタベタです。

22世紀ぐらいには超高性能な唇の荒れ具合を瞬時に察知し、どの成分が足りないかを分析し、自動で塗ってくれる的なものが発明されることを祈ります。


でも、それはそれでウザイです。


posted by GG at 13:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶌田忠士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。